代表者よりご挨拶

第28期事業年度におきましては、新型コロナウイルス感染症対策の進展や行動制限の緩和に伴い、一部では持ち直しの動きも見られましたが、依然として先行き不透明な状況が継続いたしました。

「うたの☆プリンスさまっ♪」におきましては、6月に10周年を記念したスペシャルイベントの開催や、2020年4月の開催予定から延期していたライブ公演「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 7th STAGE」を11月に開催、12月には三井ガーデンホテルズさまとのコラボ企画による「Grand Shining Hotel」コラボレーションルームのイベント開催など、ファンの皆さまに楽しんでいただく展開が出来ました。

さらには、2019年に公開された「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」に続いて、2022年9月の劇場公開に向けて「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」の制作決定を発表いたしました。

Nintendo Switch用ゲームソフト「ジャックジャンヌ」におきましては、発売から半年を迎えた9月にハーフアニバーサリーを、2022年3月には1周年を迎え、それぞれを記念した様々な企画を展開し、現在もさらなる取組みを継続しております。

「Z/X -Zillions of enemy X-」シリーズにおきましては、10周年企画を投入した下半期から回復基調に入り前年並みの水準まで回復いたしました。

これらの結果、第28期売上高は6,563百万円(前期比4.1%増)となりました。

一方、営業利益におきましては、「うたの☆プリンスさまっ♪」10周年記念イベント開催や新作ゲームの発売に伴う運営費、販促費を増加させたことに加えて、下期にイベント向け在庫の簿価の見直し及び対処を行った結果、283百万円(前期比70.7%減)の増収減益となりました。

今後は、新経営陣による、さらなる体制強化をはかり、ブロッコリーの継続的な成長と将来ビジョンの実現に向けた次期中期経営計画の策定にも取り組んでまいります。

ブロッコリー社員及び役員一同は、これからも皆さまのご期待に応えられますよう、引き続き業務に邁進してまいります。

今後ともますますのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役会長高橋 善之

代表取締役社長鈴木 恵喜

  1. トップページ
  2. 会社案内
  3. 会社情報
  4. 代表者よりご挨拶