9月11日のゼクストリームでサプライ屋がなにやらやるようです。 | こちら株式会社ブロッコリー カードゲーム部 カードゲーム課 & Aquarian Age Staff Blog 「ブログに書いておきますね」

9月11日のゼクストリームでサプライ屋がなにやらやるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

<ある日のブロッコリー>

???「次のゼクストリームは・・・」
???「サイドイベントが・・・」
???「カルタ・・・」
???「(チラッ)」

このアイコンなつかしいですね「(目をそらす)」

イベント担当「なぜ今目をそらした」

このアイコンなつかしいですね「目を合わせてはいけないと本能が察しました」

イベ担「9月11日、ゼクストリーム・・・あとは、わかるな?」

このアイコンなつかしいですねそもそもスリーブは保護するモノであって毎回入れる速度を競うものでは・・・

イベ担「じゃあ新しい企画でお願いします」

ちょっと小さくしてみました「えっ」

イベ担「ブースは用意しました、あとはお願いします」

ちょっと小さくしてみました「・・・」


+++++++++

みなさんこんにちは。今夏は5回も豪雨に打たれたサプライ担当えびです。
かばんがずぶ濡れになって中身もしっとりしてました・・・大事なカードはスリーブとデッキケースにいれましょう。後悔します・・・。

さて9月11日(日)に開催される先日公開された「ゼクストリーム 2016.AUTUMN in 池袋」の追加情報で、
サイドイベント情報にひっそりと掲載されていたブロッコリーサプライ屋。

カードサプライを利用した新しい遊びを提案します!

なにやらものすごくハードルが上げられてしまったサプライ屋。
前回ゼクストリームからスタートし各地を回る中で、

「ブロッコリーはずいぶん面白いこと考えますね」
「こういうことするあたりがブロッコリーさんらしいですね」

などと声をかけられることが多数あったのですが、提案すると書いてあるからにはやらねばならぬ!(`・ω・)

そんなわけで、今回は下記をご用意しました。

「脳裏に刻め!スリーブ神経衰弱」

「スリーブで神経衰弱ってなんだよ!」って声が聞こえそうなのですが、実は7月の岡山と仙台で少しお試しでやらせていただきました。
7月の際は1人で決められた回数内に何組取れるか、というところでやらせていただいたのですが、
今回は多人数プレイで行わせていただければと思います。
ルールについては下記をご参照ください。

+++++++++++++
脳裏に刻め!スリーブ神経衰弱>
【ゲームの簡単な説明】
絵柄の面を裏にしておかれている40枚のスリーブ札の中から2枚をめくります。
めくった2枚のスリーブ札の図柄が同じ場合、そのスリーブ札を取ることができます。
40枚のスリーブ札が全てなくなった時、一番多くのスリーブを獲得していた人が勝ちです。

【基本ルール】
スリーブ札を獲得できる条件
めくった2枚のスリーブ札の絵柄が同一の場合、その2枚のスリーブ札を獲得できます。

【勝利条件】
40枚のスリーブ札がなくなった時点で、一番獲得枚数の多いプレイヤーの勝ちです。

【ゲームの進め方】
①40枚のスリーブ札を並べます。

②じゃんけんで1番手のプレイヤーを決定します。
手番は1番手のプレイヤーから時計回りに回っていきます。

③手番のプレイヤーは好きなスリーブ札を2枚めくります。
Aめくったスリーブ札が同じ絵柄だった場合⇒そのスリーブ札2枚を獲得します。その後もう一度スリーブ札をめくり、めくったスリーブ札が同じ絵柄の場合はAへ、異なる場合はBへ進んでください。
Bスリーブ札が異なる絵柄だった場合⇒スリーブ札を元の位置へ置き裏向きへ戻します。その後、次のプレイヤーの順番となります。

④手番になったプレイヤーは好きなスリーブ札を2枚めくり、②の同じ手順を繰り返します。

⑤並べられていた40枚のスリーブ札がすべてなくなったら、プレイヤーの手持ちのスリーブ札を数えてください。

⑥プレイヤー全員のスリーブ札の枚数を確認し、一番多かったプレイヤーの勝利となります。

持ち物】
誰よりも多くスリーブ札を獲得するという意気込み
※スリーブ札はブロッコリーが用意します。

【注意事項など】
・手番でスリーブ札をめくったあと、スリーブ札を戻す際に置き場所を変えないようお願いいたします。
・スリーブ札をめくる際は、他のプレイヤーも確認できるようにめくってください。
他のプレイヤーに見えないようにめくる行為はNGとさせていただきます。
・スリーブ札は参加終了後回収させていただきます。カードローダーやスリーブ札内のスリーブ、カードはお持ち帰りいただけません。
・あくまでも神経衰弱ですので、記憶は脳内でお願いします。筆記、写真などで記録を取る行為は禁止です。
・希望者多数の場合、参加を制限させていただく場合がございます。予めご了承ください。

+++++++++++++

ちなみに、使用するスリーブはこちらになります。


オールモノクロームスリーブ!
先日テストプレイをしたのですが、元々絵柄ということで難易度が高いにもかかわらず、総枚数62枚で行ったため、まさにスタッフの神経が衰弱しました。

サプライ屋以外のイベントの詳細については「ゼクストリーム 2016.AUTUMN in 池袋」公式ホームページにてご確認ください。

>>「ゼクストリーム 2016.AUTUMN in 池袋」の情報はこちら。

当日の対戦の息抜きに、暇つぶしに、ぜひサプライ屋ブースまでお越しくださいませ。
以上、サプライ担当でした~

トラックバックURL :
コメントはありません