その名もデッキケースW(ダブル)【発売中】 | こちら株式会社ブロッコリー カードゲーム部 カードゲーム課 & Aquarian Age Staff Blog 「ブログに書いておきますね」

その名もデッキケースW(ダブル)【発売中】

このエントリーをはてなブックマークに追加

年の瀬も迫ったクリスマス。
全国1億2千万人のカードゲーマーの皆様はどのように過ごしましたか?
私は当然、彼女と一緒に祝っておりました。
私の帰宅が遅かったこともあって、彼女は寝ていたのですが、私を待っていてくれたようで、声をかけると彼女はあっさりと目を覚ましました。
いやぁ、最近のPCは起動が早いですね。
 
というわけで、皆様、お久しぶりです。
次元の壁って案外超えられるものですよね。
クリスマスはもちろんPCの中の彼女と過ごしていた、村瀬@ちーです。
今回は先週ついに発売されたデッキケースWの紹介、エクストラステージです。
 
エクストラステージとなる今回は、実際に商品が販売されましたので、写真で紹介してみたいと思います。
百聞は一見に如かず。
素晴らしさを存分にご覧下さい。
 
と、その前に、今までに紹介したデッキケースWの内容は下記のとおりです。
第1回目の紹介はこちら。
第2回目の紹介はこちら。
第3回目の紹介はこちら。
第4回目の紹介はこちら。
第5回目の紹介はこちら。
になります。
 
 
復習は済みましたか?
それではデッキケースWの紹介、スタートです。
 

上の写真が外観となりますが、可愛いですよね。
普通のデッキケースより大きいので、クドの可愛いイラストが良く映えますね。
続いて、横と後ろの写真です。
 
 


外箱が半透明なので、中箱の可愛いイラストが透けて見えます。
ふたの部分には、SDキャラも付いていて、キャラクターの魅力を引き立てます。
 
 
 
外箱を開くとこんな感じになります。
手前の部分が何もないため、中箱の取出しがスムーズ。
これで、カードBOXに目一杯詰めたカードを取り出そうとしたらカードが傷ついた、なんてことともオサラバです。
 
 
 
中箱を取り出してみました。
筋肉です。真人です。筋肉、筋肉~
ちなみに、この中敷を入れ替えると……
 
 

こんなこともできます。
これでいつでもどこでも筋肉センセーションを起こせますね。
 
 

ちなみに中敷の底には文字があります。
対戦の際に立ててみてはいかがでしょう。
 
 
そして、デッキケースWの魅力はこれだけには留まりません。
他のアイテムと組み合わせることでもデッキケースWは魅力を発揮します。

1.中箱をキャラクターカードボックスコレクションに。
 

中箱をキャラクターカードボックスコレクションに入れてみました。
ぴったりサイズなので、整理にはもってこいです。
 
 
2.外箱にキャラクターデッキケースコレクションを。

 
お次は、外箱にキャラクターデッキケースコレクションに入れてみました。
ちょうど3個入るサイズです。
若干余裕がありますので、デッキケースがつぶれる心配もありません。
もちろん、1月に発売されるデッキケースコレクションSPも入ります。
 
 
3.おまけ

 
「小毬&クド」からクドの中箱を持ってきて、クドボックスを作ってみました。
もちろん、それぞれ1個ずつ買えば、小毬ボックス、鈴ボックス、クドボックスを各1個、作れます。
 
 
というわけで、写真を中心にお送りしてみましたが、いかがでしたでしょうか。
写真だけだと詳細をつかみにくく、文字だけだと雰囲気が伝わらない。
そして、書かなければ商品情報も伝わらない。
なかなか難しいですね。
 
これにて、デッキケースWの紹介は終わりです。
また次の新アイテムの紹介でお会いしましょう。
 
 
・商品情報のおさらい
  
商品名:
 キャラクターデッキケースコレクションW リトルバスターズ!エクスタシー「小毬&クドリャフカ」
 キャラクターデッキケースコレクションW リトルバスターズ!エクスタシー「鈴&小毬」
 キャラクターデッキケースコレクションW リトルバスターズ!エクスタシー「クドリャフカ&鈴」
 
発売日:
 12月26日
 
価格:
 1,200円(税込)
 
販売場所:
 全国のTCGサプライ取り扱いショップでお買い求めいただけます。
 もちろん、ゲーマーズ通販でもお買い求めいただけます。
 
ゲーマーズ通信販売はこちら
≫キャラクターデッキケースコレクションW リトルバスターズ!エクスタシー「小毬&クドリャフカ」
≫キャラクターデッキケースコレクションW リトルバスターズ!エクスタシー「鈴&小毬」
≫キャラクターデッキケースコレクションW リトルバスターズ!エクスタシー「クドリャフカ&鈴」
 
※ゲーマーズ通信販売でも、「鈴&小毬」が切れてしまいました。申し訳ございません。
 
 

トラックバックURL :
コメントはありません